デキる男はヘアスタイルにこだわる。

デキる男はヘアスタイルにこだわる。

みなさんは街を歩いているとヘアスタイルも含め全身バッチリ決まったサラリーマンや学生を見かけたりしたことはありませんか?都会に出るとそういう人達が顕著に多いのも事実です。

 

今回は「デキる男はヘアスタイルにこだわる」について書いていこうと思います。

 

ヘアスタイルにこだわる男はかっこいい

ヘアスタイルといっても様々だと思います。散髪によく行く美容院でヘアカタログを見せてもらって男性だけでこんなにも種類が沢山あるのかと私は思った経験があります。

 

さて男が髪型に拘りを見せるのはいつからでしょうか?大抵の方が中学生の頃からが始まりの時期です。髪をブリーチで脱色してみたり、アイロンやコテを使ってストレートへくせ毛風にしたりしますよね。

 

そのまま高校〜大学〜社会人となっていき年を取り結婚などをするとあまり見た目に気を使わなくなるのも女性と違い男性の特徴の1つだと思いますね。

 

皆さんはこういう経験がありませんか?

 

「アイツって勉強・スポーツ万能だよな!よく見るとヘアスタイルが超お洒落で決まってる!」

 

「◯◯さんって仕事がテキパキ出来てスマートだよね〜!あれ?髪型も流行の最先端でカッコイイじゃん!」

 

例として挙げましたが実際は「仕事・勉強・スポーツ」がそれ程得意でなくとも、ヘアスタイルをファッション雑誌・インターネットなどで研究し自分なりにこだわりを持って髪型をセットしている男は男女問わず周りからはカッコ良くみえるよね!ということなんです。

 

生活感のあるショートヘアがオススメ

ヘアスタイルに拘りさえすればどんな髪型でも受けが良くカッコ良いというわけではありません。ここは注意して読んでください。

 

例えば男性のロングヘアー…これはだらしなくチャラい印象を周りに与えてしまいますね。

 

もう1つは髪色が明るすぎる・奇抜すぎる色に染められた髪色・髪型。これも目立ちすぎますし、変な人?や見る人によっては怖くて怪しい人?にもみえます。

 

ここでどんな男性にでも似合い周りからの好感度が高い髪型を紹介します。

 

それはズバリ今も昔も変わらず「ショートヘア」です。

 

雑誌のカタログなんかを読むと必ずショートヘアはランキング上位にあがってます。ネットで「ヘアスタイルランキング 男性」と検索してみてください。本当です。

 

なぜオススメがショートなのかというのは、やはり短髪の方が「男らしく清潔感・生活感がある」からです。

 

髪型をセットする時間も短時間ですみますし、あまり髪型に拘ってない感じが逆に女性から好感度があがるんですね。

 

間違ってもサイドを刈り上げて韓国男性風にしちゃダメですよ〜(笑)